一の湯グループの宿のご宿泊予約は公式サイトが最もお得

湯めぐり

湯めぐり

塔ノ沢 一の湯本館

源泉質
アルカリ性単純温泉 (Ph8.5)
効能
神経痛、筋肉痛、関節痛、五十肩、運動麻痺、冷え症、美肌効果 等

塔ノ沢 一の湯新館

源泉質
アルカリ性単純温泉 (Ph9.1)
効能
神経痛、筋肉痛、関節痛、五十肩、運動麻痺、冷え症、美肌効果 等

塔ノ沢 キャトルセゾン

源泉質
アルカリ性単純温泉(Ph9.3)
効能
神経痛、五十肩、慢性消化器病、痔疾、やけど、慢性皮膚病、動脈硬化症 等

姥子温泉 芦ノ湖一の湯

源泉質
カルシウム(マグネシウム)・ナトリウム炭酸水素塩泉硫酸塩泉 (Ph7.1)
効能
神経痛、関節痛、痔疾、冷え症、慢性婦人病、慢性消化器病、打ち身 等

仙石高原 大箱根一の湯

源泉質
単純温泉 (PH3.8)
効能
神経痛、関節痛、疲労回復、冷え症 等

仙石原品の木一の湯<内風呂>

源泉質
アルカリ性単純温泉 (Ph9.18)
効能
神経痛、筋肉痛、関節痛、五十肩、運動麻痺、冷え症、美肌効果 等

仙石原品の木一の湯<露天風呂>

源泉質
酸性-ナトリウム・カルシウム・マグネシウム-硫酸塩泉 (Ph2.9)
効能
神経痛、五十肩、慢性消化器病、痔疾、やけど、慢性皮膚病、動脈硬化症 等

ススキの原一の湯

源泉質
[内風呂]アルカリ性単純温泉 (Ph9.2)
[露天風呂]酸性-ナトリウム・カルシウム・マグネシウム-硫酸塩泉 (Ph2.0)
効能
[内風呂]神経痛、筋肉痛、関節痛、五十肩、運動麻痺、冷え症、美肌効果 等
[露天風呂]
神経痛、五十肩、慢性消化器病、痔疾、やけど、慢性皮膚病、動脈硬化症 等

立寄り(日帰り)温泉

一の湯グループの下記の宿にて、立寄り入浴を実施しております。
いずれかの宿で立寄り入浴をご利用いただいたお客様は、当日に限り他の宿でのお風呂めぐりを無料でお楽しみいただけます

※ 子供料金は、4歳から12歳が対象
※ ご利用時に発行する領収証(レシート)を各宿でご提示ください。
※ 尚、立寄り入浴はメンテナンス等の都合により、時間変更または中止とさせていただく場合がございます。詳細は各宿までお問合せください。
塔ノ沢一の湯本館
営業時間:13:00~20:00
大人:960円 子供:480円(ともに税別)
塔ノ沢一の湯新館
営業時間:13:00~20:00
大人:770円 子供:380円(ともに税別)
姥子温泉 芦ノ湖一の湯
営業時間:13:00~20:00(露天のみ)13:00~15:00
大人:770円 子供:380円(ともに税別)
仙石原品の木一の湯
営業時間:13:00~20:00
大人:960円 子供:480円(ともに税別)
ススキの原 一の湯
営業時間:13:00~20:00
大人:960円 子供:480円(ともに税別)

効果的なご入浴のために

温泉は意外と通常の入浴よりもエネルギーを消耗し、肌にも刺激が発生するものです。
また、その臭気にも効能が隠されていますが、無理な長時間の入浴はかえって逆効果となります。
ぜひ以下をお守りいただき、楽しいお時間をお過ごしくださいませ。
◆1回目
ご到着からお食事30分前を目安に、長くても30分ほどのご入浴が最適です。
◆2回目
食後1時間以上たってから1時間程度のご入浴をお勧めいたします。
◆3回目
ご朝食前の入浴が効果的です。ただし必ず水分補給をしてからご利用ください。 体調がすぐれない・湯あたり等の自覚症状が感じられた場合にはご入浴をおやめください。

※ 貸切家族風呂は時間制です。大風呂等で体を流した後にゆっくりお入りいただくことをお勧めいたします。
※ 飲酒後の入浴は思わぬ体のトラブルを起こす恐れがありますのでお避けください。飲酒後は2時間程度時間を空けていただいたほうが安全です。
※ 入浴後には十分に水分補給をしてください。

入浴マナー 十八箇条

第一条
脱衣かごはお一人様につき一つご利用ください。幼児・お子様もご一緒にご利用ください。
第二条
貴重品は必ず客室貴重品保管庫、またはフロントにお預けください。
第三条
貴金属は変色のおそれがありますので、身につけてのご入浴はご遠慮ください。
第四条
女性の方は、入浴前にメークを落としていただくと皮膚呼吸が楽になります。
また、浴室内での歯磨き行為はご遠慮ください。
第五条
ロングヘアーの方は髪留め等をご利用の上、髪が浴槽に入らないようにしてください。
第六条
浴槽に入る前に、体の汚れをいったん落とすための”かけ湯”をしましょう。(下湯と言います)
かけ湯はまずつま先から腰にむかってゆっくりと一杯かけます。 その後肩からもう一杯をかけながら腰回りや下肢をタオルで軽く洗います。
頭髪やその汚れが浴槽内に入ってしまいますので、このときは頭からかぶらないでください。 
第七条
浴槽に入る際には、他の方にお湯がかからぬよう静かにお入りください。
第八条
タオルは浴槽内に浸けないでください。
第九条
洗い場では、周囲の人にご自分の洗い湯・シャンプー等がかからないよう注意してください。
また、場所取り行為・毛染め等はご遠慮ください。
第十条
洗い桶等はご利用が終わったら周りを流した上で元の場所へお返しください。
また、かけ湯用の手桶を洗面器代わりにご使用になったり、タオルを浸したりする行為はご遠慮ください。
利用後は周辺のヌルツキやボディーソープの泡が残らないようにしてください。思わぬ転倒の原因となります。
第十一条
お子様は大人の方以上に体力を消耗しますので、早めにご利用を切り上げてください。
また、 利用前に必ずトイレのご使用をお願いいたします。
第十二条
温泉の成分によっては刺激が目・鼻・口唇に強く現れる場合がございますので、顔を浴槽に浸けたり潜ったりしないでください。
第十三条
洗髪後、浴槽に入る場合には、タオルを髪に巻くなどして髪や水滴が浴槽に入らないようにしてください。
第十四条
脱衣所へ出る前には、体の水分をタオルで一度ふいてください。
第十五条
浴室・脱衣室内での飲食・喫煙は堅くお断りいたします。ロビーまたは自室でお願いいたします。
第十六条
サウナ併設店では、サウナ利用後は必ずシャワーを浴びてから浴槽にお入りください。
第十七条
タトゥーシールに係わらずイレズミの方、泥酔の方はご入場をお断りいたします。
第十八条
浴室内・脱衣所では携帯電話はご遠慮ください。盗撮等、トラブルの原因になります。

以上、皆様が快適にご入浴いただけますようマナーをお守りくださいませ。

  • 一の湯ポイント
  • 寛七商店
  • 一の湯ウェブマガジン